そろそろ桜が開花するころなので、先週の土曜日に汝矣島(ヨイド)へ行ってまいりました。
ソウルの汝矣島では、毎年この季節に「桜まつり」を開催しています。

汝矣島には、色んな種類の桜が植えられているため、一斉に開花するのではなく、
時間差で開花していくようです。
なので、この日は少しまばらな感じでした。
ちょっと残念…。

まだ三〜五分咲きほどの桜が多かったので、明日の土曜日は見ごろではないかと思います。
皆さま、明日は汝矣島へゴー!
でも私、明日はNソウルタワーのある、南山に行こうと思っています。
こちらも見ごろでしょう。

ソウルは天気も良く暖かくなってきたので、カップルから家族連れから
たくさんの人が訪れていました。
でも、まだ風が少し冷たい感じですので、上着の準備はしておいた方がいいですヨ。
さて、本来なら桜はケナリ(レンギョウ)の後に咲いていました。

今年はケナリと桜を一緒に鑑賞するような状況になっています。
花をたくさん鑑賞できるのは良いことですが、季節感がおかしくなってきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です