韓国ドラマ『君(あなた)の声が聞こえる』

  • 2013-8-6
  • 韓国ドラマ『君(あなた)の声が聞こえる』 はコメントを受け付けていません。

あんまり韓流系の投稿はしないのですが、今回は別。
言わずにいられず、ご紹介します〜
先週終わった、韓国ドラマ

『너의 목소리가 들려(君[あなた]の声が聞こえる)』
このドラマでは『真実』というキーワードが常に一貫していました。

ご存知のように、今までの韓国ドラマらしく、出生の秘密やら、復讐やら、殺人事件やら
と盛り沢山なのは同じなのですが、ここまでコンセプトが一環しているドラマは、
今までなかったように感じます。
「たとえ、それが真実でも、知らないほうが良いこともある。」という状況で、
女主人公の弁護士ジャン・ヘソン(장혜성|이보영[イ・ボヨン])は、苦渋の選択をします。
「本当にごめん。でも、これが真実なの。」
結果、それを知った本人はショックを受け傷つきますが、その事実を受け入れていきます。
色んな意味で考えさせられるドラマでした。
また、10も年上の女性との恋愛ドラマでもあり、韓国では物議を醸し出していました。
主人公の相手役、パク・スハ(박수하|이종석[イ・ジョンソク])は最近人気の若手俳優です。
今後、日本でも韓流スターの仲間入りをするかもしれません。
日本での評価がどうなるかわかりませんが、私個人の韓流ドラマの中では5つ★に入ります。
ネタバレしたいところではありますが、ガマン、ガ・マ・ン。
日本での放映を楽しみにしてくださいネ。
オススメです!
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る