LINE、KAKAOスタンプ申請その後

今回、LINEスタンプとKAKAOスタンプを申請し、LINEは認証、KAKAOは未認証になりました。
その後の感想などを書いてみたいと思います。
これからスタンプ登録される方の参考になれば幸いです。


まず、LINEとKAKAOの違いは、LINEのほうが多様性があるということ。
LINEでは「スタンプ」という項目だけでも、これだけの項目があります。

  • スタンプ
  • アニメーションスタンプ
  • カスタムスタンプ
  • メッセージスタンプ
  • BIGスタンプ

そして、絵の登録数にも8個、16個、24個、32個、40個と選択肢があり、

それに加え、
「絵文字/デコ文字」「着せかえ」などの項目に、さらにイベントやら何やらと盛りだくさんです。
これは、本当に日本人らしいカテゴリーだなと思いました。

かたやKAKAOは、
「スタンプ/32個」「動くスタンプ/24個」「大きいスタンプ/16個」
の3つで、登録数も1つの選択肢となり、非常にシンプルです。


私は韓国在住ですので、少し特殊な申請パターンになりますが、韓国の携帯で
LINE Creators Marketへ登録申請しました。
マイページは日本語でも表示され、特に問題はありません。

しかし問題は、韓国で買えない!!!

ということでした(・Д・;)ソンナ!
販売できない国が、韓国、中国、香港、マカオ、インドネシア

ん?マカオ?インドネシア?よく見ると北朝鮮はOK!…え?うーん。。。

初めは、日本語自体がダメなのかと疑いましたが、
どうもこいつが胡散臭いと目星を付けました。

このバックが日章旗のように見えるので、避けられたのではないかと思ったわけです。では日本語もなく、国民感情を逆なですることもない、ただの表情にしたら大丈夫だろうと、今度は、この「リアクションスタンプ」と同じ絵柄で「絵文字」を作りました。

そしたら、なんと!「リアクションスタンプ」も韓国では買えないではないですか!!!なのに!「絵文字」は買えるという、摩訶不思議な現象が起こったわけです。
「ちょっと何言ってるかわからない。」byサンド

対策としては、日本にいる家族や友人からプレゼントとしてもらう方法で解決しました。作ったのに使えないんじゃ、悲しすぎるし〜(;´Д`)

さらに今回は、LINEスタンプと同時に、KAKAOスタンプにも登録申請したわけですが、未認証になりました(T_T)
LINEもそうですが、KAKAOも問い合わせしても全く返事がありません。
「ただ悟りなさい。」という世界のようです。

KAKAOは、なぜ認証されなかったのでしょうね?

そう、想像でしかないのですが、まずLINEとダブってるのがダメなのか?と。
オリジナリティに欠けると捉えられたか、同じ絵で、楽して稼ごうと思ってんじゃねーよと思われたのか…。

すべては憶測でしかありませんが…。

まあ、まだ始めたばかりです。今後も飽くなき挑戦を続ける所存でございます。
応援宜しくお願いします(^ー°)ノ

LINEスタンプ、お使いいただけたらありがたいです(∩.∩)

1.スーパーポジティブ・スタンプ(日本からプレゼントで貰える)
https://line.me/S/sticker/12628048

2.ドアップ・リアクションスタンプ(日本からプレゼントで貰える)
https://line.me/S/sticker/12943938

3.リアクション・絵文字(韓国で買える)
https://line.me/S/emoji/?id=5f3f3b476f7dd32fa14653c7

関連記事

  1. 私のお仕事

  2. LINEスタンプ制作中〜!

  3. LINEスタンプ第2弾!& KAKAO

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 デザインブログへ

PAGE TOP