2009忘年会 in ソウル鷺梁津(ノリャンジン)

忘年会をやりました!
今年は「カニ食べ放題」がいい!ということで、鷺梁津(ノリャンジン)水産市場(スサンシジャン)に宴会場をセッティング。
鷺梁津(ノリャンジン)水産市場(スサンシジャン)とは、東京で言うなら「築地」のような所。
昔は、海から船で漢江(ハンガン)を通って海鮮類が水揚げされていました。漢江(ハンガン)は大河ですから、大きな船の出入りも問題なかったのでしょう。
今では陸路が発達し、トラックなどで多くの魚介類が搬入されています。
多くのお店がひしめき合うのは、やはり韓国ならでは。
どこで何を買うか迷ってしまいます。

さて、忘年会に話を戻します。
市場の中には、いくつもの宴会場があり、そのひとつの宴会場に予約をしました。
スタッフ以外の外部の方なども集まって総勢20名以上の大宴会となりました(^-^;
韓国の食文化は、人が多い方が良い!ということで、大量の海鮮類メニューが次々と。
また韓国は、持ち込みも可能。とれたてマッコリ20リットルほど持ち込んで、カニ食べ放題の予定だったのですが、もう何が何やら(^−^;
始めに出てきたのは手長タコの刺身。生きたまま切ってあるだけのシンプルな刺身。
うねうね動く様は、ちょっと気持ち悪くて食べられない方もいるかもしれません。

次は「焼き車エビ」。韓国語ではテハと言います。
ミソが詰まっていて、サイコーでした(TT)

お次は「渡り蟹」。韓国では一般的によく食べる蟹でコッケと言います。
しかし「カニ食べ放題」って、コレのこと???という不安を抱きながらも、さらに食べ続け、
もうお腹も満腹になりつつある、その時。

来ました「タラバーーーーー!!!」
ああ、できたらこれの食べ放題が良かったなぁ(TT)と思いつつ、満腹なのに、さらに食べる。

しかも、この後ヒラメの刺身、メウンタン(海鮮鍋)とまだまだ出てくる。
ああ、飽食の国、韓国。
太らずにはいられない…。

関連記事

  1. ソウルで韓国伝統体験をぜひ!

  2. 食べ放題!また見つけました!今度はピザ!!

  3. タバン(茶房)コーヒー

  4. 韓国ロッテリアも配達します

  5. 韓国の夏は、コレで涼しくなろう〜!

  6. 韓国蕎麦と日本蕎麦

  7. 韓国お弁当チェーン店

  8. 日本もまだまだ捨てたもんじゃない

  9. 手打ちピザ発見〜!ソウル忠武路にて

人気記事

  1. 5位

    cafe coin

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 デザインブログへ

PAGE TOP