※この記事は「たびこふれ」に投稿したものをこちらにも投稿しています。
記事全文はたびこふれで御覧ください。

韓国人に豚足(チョッパル)食べたいと言うと、かなりの確率で「ココ以外には行くな!」と口を揃えて言う、超・超有名店がこちら「平安道(チョンアンド)チョッパルチプ」です。

それもそのはず、グルメ番組「ペク・ジョンウォンの3大天王」や「水曜美食会(スヨミシクェ)」、「生活の達人(センファルタリン)」から、グルメ漫画の「食客(シッケク)」、中央日報「味ライバル」発足編で取り上げられるなど、枚挙にいとまがありません。韓国人で知らない人はもぐりと言われるほどに有名なお店なのです。

TV番組、マンガの詳細

  • ペク・ジョンウォンの3大天王:料理家のペク・ジョンウォン氏が紹介する達人店の料理をスタジオで再現する番組
  • 水曜美食会(スヨミシクェ):チョン・ヒョンム, シン・ドンヨプがMCを務め、美食家の芸能人を呼んでグルメに関するトークショーを繰り広げる番組
  • 生活の達人((ンファルタリン):長期間1つの分野に従事し、情熱と努力で達人の境地に至る人々の人生ストーリーを扱うドキュメンタリー番組
  • 食客(シッケク):ホ・ヨンマン作、グルメ漫画。2007年映画化、2008年ドラマ化される超人気マンガ

奨忠洞豚足通り(チャンチュンドンチョッパルコルモク)ってどこ?

奨忠洞豚足通り(チャンチュンドンチョッパルコルモク)は、その名の通り奨忠洞(チャンチュンドン)に位置します。この地域で有名なのは、新羅ホテルや奨忠体育館、奬忠壇公園(チャンチュンダンコンウォン)などで、前回の記事「レトロなベーカリーカフェ太極堂(テグッダン)」もここです。

南山公園の入口でもあるので、Nソウルタワーへ行くには、ここからイエローバスで山頂へ向かうのがおすすめです。なので、意外と日本人に馴染みの地域と言えるかもしれません。

その味、ホンモノ

非常に個人的意見ですが「ここのチョッパル食べずして、チョッパルを語るべからず」。

以前から韓国人の友人に、このお店のことは聞いていた&TVでも見ていたのですが、少し距離があり、食べに行くには、最低2~3人は必要ということもあり、条件的にマッチし難いことで、美味しいものに目がない私も足が遠のいておりました。それまでは、チョッパルを食べたい時は、近場でテイクアウトで済ませておりました。しかし、私の今までのチョッパルの常識を覆してしまうほどの美味しさです。

ホントにすみませんでした。今までの私を反省しています。

実は美容食!女性におすすめ!

続きはたびこふれで御覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。