釜山チャガルチ市場

またまた遅くなってしまいましたが、釜山のレポートです。
韓国に住んでいながら、なかなかソウル以外の地方へ足を伸ばすことができずにいますが、
今回は実は、2回目の釜山です。
前回も今回も、あまりゆっくり出来なかったのですが、やはり釜山と言えば鮮魚!
海産物好きなら、やはり有名な『チャガルチ市場』へ直行でしょう!

チャガルチ市場は、釜山駅からタクシーで10〜15分くらい。
料金も4000ウォンほどで行ける場所です。
写真のように鮮魚が、たーーーーーーくさん!並んでいます。
ソウルとは、また違った種類にお目にかかれますね。

魚屋さんの後ろには、もちろん『食の国、韓国』ですから、食堂が完備!
ちょっと雑多な感じですが、これはこれで韓国の雰囲気を満喫できます。
釜山でのオススメは?と聞くとだいたい殆どの方が「コムジャンオ」と言います。
「コムジャンオ」とはヤツメウナギのことで、コリコリした触感がたまらない、
精力増強に良いとされる料理です。

私も今回は、このコムジャンオで舌鼓を打ちました。
料理はヤンニョン(味付け)したコムジャンオと野菜を鉄板で焼くもの。
生きたままの炭火焼もオツですが、かなりグロテスクなので、そういうのが苦手な方には
こちらがオススメです。

そして、やはり韓国。つけ合わせは、こんなに↑出てきます。
これにご飯でもう十分という気もします…(^-^;
釜山は、ソウルよりは日本語が通じない感じですが、こちらのお店には1人、
日本語勉強中のアジュンマ(おばちゃん)がいて、日本語を色々聞かれました。
ソウルが長いせいでしょうか、釜山の方がソウルより“気さく”な印象を受けました。
しかし釜山の方は方言がバリバリなので、韓国語を聞き取るのが厳しいのです。
ある方の話は、全く分かりませんでした(^-^;
また、やんわり話す方もいますが、だいたい声が大きいのでソウルより恐い印象が
あるかもしれませんが、皆さん親切ですので、ご安心を。
釜山、なかなかオススメです!

関連記事

  1. 2009忘年会 in ソウル鷺梁津(ノリャンジン)

  2. 韓国 北村(プッチョン)おすすめエリア

  3. 光州・良洞市場-ホンオ・フェ(エイ刺し)

  4. 初夏のソウル南山2014

  5. 生きてるマッコリ

  6. ソウルで韓国伝統体験をぜひ!

  7. ソウルの春 2014

  8. 光州(クァンジュ)の市場

  9. リヤカー販売の生マッコリ-明洞〜南大門市場

コメント

  1. 今日は。このところ関東地方は寒気団の中にスッポリ取り込まれて
    お日様も出ず寒い日が続いています。
    韓国も寒そうですが オリンピック スピードスケート強いですね。
    「金」が3個で 皆さん喜んで暖かくなっているでしょうね。
    しかしこの鮮魚食材の豊富なこと 釜山は海が近いので新鮮な海産物が
    市場に溢れ また食堂ですぐ調理してくれるなんて羨ましいです。
    調理方法が少し日本と違うのが難点でしょうが 寒い冬の季節は良く
    体があたたまりそうですね。

    • admin
    • 2010年 2月 17日

    ハマの萱さん こんにちは。
    今、オリンピック一色ですね。
    今年も韓国強そうです。
    日本のスポーツは、色々な問題で忙しそうで…(^-^;
    でも、どちらも選手達には、がんばって欲しいですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村 デザインブログへ

PAGE TOP